車検時のヘッドライト検査方法の基準変更の件|CITROEN, PEUGEOT, RENAULT, お役立ち情報, お知らせ, 修理・車検|RS-UNO – CITROEN、PEUGEOT、RENAULTをメインにメンテナンスや修理を行うスペシャルショップ<

Blog Services Company Used Car
Blog
車検時のヘッドライト検査方法の基準変更の件

2024/05/29    投稿者 : rs-admin

ブログカテゴリ : CITROEN, PEUGEOT, RENAULT, お役立ち情報, お知らせ, 修理・車検

車検時のヘッドライト検査方法の基準変更の件

以前にもご案内していました車検時のヘッドライト適合検査基準が、8月から
変更される件で続報です。

適合検査の基準とは、簡単に言うと、ヘッドライトの状態が車検に受かるか否かを
判断する基準です。

その基準が今年の8月から厳しくなるのですが、5月に国土交通省から地域によって
2年間の延期になると発表されました。

延期地域は、関東・中部・近畿・四国・九州・沖縄との事で、それ以外の地域は8月から
完全に新しい基準での検査方法に移行されます。

対象の車両は、1998年9月1日以降に生産された自動車(一部対象外)です。

輸入車で既に部品が生産終了で交換できなかったり、並行輸入車で何とか凌いできた
ユーザー様は、あと1回、今まで通りに車検継続ができる事になります。