プジョー407・3.0Lアイシン6速  A/T不調修理|PEUGEOT, アイシン製6速A/T|RS-UNO – CITROEN、PEUGEOT、RENAULTをメインにメンテナンスや修理を行うスペシャルショップ<

Blog Services Company Used Car
Blog
プジョー407・3.0Lアイシン6速  A/T不調修理

2017/07/06    投稿者 : rs-admin

ブログカテゴリ : PEUGEOT, アイシン製6速A/T

s_P5282332

初めてご連絡頂き、A/T不調でご相談頂いておりました横浜のM様の407V6
お預かりしました。

走行距離も9万kmを超えた所です。

s_P5272319

2速~3速に大きなショック、3速~4速にもショックが出始めていました。

私も経験していますが、ショックが大きくなるとトラウマのように3速に入るタイミングで
来る来る来ると身構えてしまって精神衛生上良くありません。

s_P5272321

s_P5272322

s_P5272323

今回はソレノイドバルブを2本交換で対応します。

過去に1度ATF交換歴がありますが、日本の交通事情では2万km毎の交換が必要です。

ATFは9L交換しました。

s_P5272318

ソレノイドバルブ交換後のテスト走行中に、エンジンチェックランプ点灯で不調に
なりました。

診断機にかけると、奥バンクのIGコイルが1本ダメと表示、交換となりました。

s_P5282327

s_P5282328

奥バンクはインテークマニホールドを外さないと交換できないのでM様に事情をお話して
今後の為にコイルを3本交換しました。

s_P5282330

s_P5282329

外しついでにマニホールドとスロットルの清掃もします。

結構汚れています。

プジョー407・3.0LアイシンA/T不調修理

修理完了でA/Tのショックも無くなり、本来の調子を取り戻しました。

調子の良い407V6は、良いクルマです。

今、407の価格は恐ろしいほど安くなっていますので、少々税金は高いですが
2年間限定とかでV6・3Lに乗るのも一つの選択ではないでしょうか。

個人的にはターボよりもNAのマルチシリンダーが好きです。